走行車両の準備について。

ゼッケンは必ず
左右ドアに、走行中外れないよう
しっかり貼り付けてください。
また、ドライバー全員が
自車のゼッケン番号がわかるよう、車内の見えやすい位置に
ゼッケン番号の表示をお願いします。(形式は問いません)

ピットでドライバーチェンジの回数をチェックしますので、
窓の内側などに張るのはおやめください。

また、固定ゼッケンナンバー等がある車両は、
当日のゼッケン番号以外の所は、
必ず見えないよう
隠してください。

発信器は
リアのナンバープレート部分に、
必ず下向きに取り付けてください。
(下記の写真はフロントですが、実際の取り付けは、できるだけリアにお願いします。)



※牽引フックは必ず車輌の前後のわかりやすい位置に取り付けてください。純正のフックだけの物は不可です。


※前後のナンバープレート位置に指定サイズのクラス識別のプレートを必ず取り付けてください。


←軽カー耐久のページへ戻る