☆2018 K-CAR耐久レーシングゲーム第1戦 3.5時間 参加規定☆

※2017年からの変更点
1)基準タイムの追加及び変更660C以外はこれまで通りです)
660C
   1分36秒を切らないチーム
2)ドライバーチェンジ時のゲームは廃止となり、ピットイン時に抽選により、
  3分または、4分のピットストップが義務づけられます。
  また、ドライバーチェンジの義務はありません。(Rd.2及びRd.6では例外あり)
3)給油のみのピットインはできません。

4)シケインでのパイロンタッチはペナルティとなる場合があります。

※必ず詳細を
こちらからご確認ください。

※軽量化の規定を厳守ください。
※下記以外の軽量化、内装や助手席がない
車両は全てターボAになります。

  全てのクラスにおいて、リアシート及びフロアマット、アンダーコートの除去はOKとします。

※ただし、全クラスにおいて、安全上ロールゲージ装着車は
※助手席の取り外しも可とします。
※それ以外の軽量化は全てターボAとなりますのでご注意ください!!
※例・・・アクリルウインドウ・FRPドア等


2) ※エンジンに関する全クラス共通項目。
車検証に記載された原動機形式が同一である事
(排気量は軽自動車の枠を越えない事)※ターボAを除く


3)エントリー順の明確化と当日受付時の簡素化の為早割及び当日支払いはありません。
  FAXでの申し込みの場合、参加料のお支払いは申し込み日より5日以内とし、
  エントリー順は入金確認順となります。

4)サーキット保険料は各自ご負担頂きます。
  ドライバー1名あたり¥500となりますので、ご了承ください。
  保険の内容はこちらをご覧ください。

5)チェッカー予定時刻の約5分前に、ピットロードエンドを閉鎖します。
  この後はいかなる理由があっても、コースには入れませんのでご注意ください。


6)クラス識別を目的とし、前後のナンバープレート位置に指定サイズの
  各クラス識別カラーのプレートを必ず取り付ける事。
 ※取り付けていない車両は走行する事が出来ません。

9)牽引フックの装着を義務化します。必ず取り付け場所の表示もお願いします。
 
※取り付けていない車両は走行する事が出来ません。

参加車輌規定
当日簡単な車検を行います。

○車   両

@基本的には運輸省の登録ナンバーを有する公道を走るに足りる条件を満たしている車両でエンジン本体
 は完全ノーマル。またエンジン乗せ替えも不可 。

Aガソリンタンクの追加・容量変更は不可。ただしガソリンの偏り防止の措置は純正部品使用または
 エムズ軽カー耐久公認コレクタータンクのみOK
です。

Bガラス部のテーピング(ビニールテープ)による保護。

C3点式以上(純正可)のシートベルトの着用。

Dオープンカーは4点以上のロールバーもしくはハードトップの装着が必須です。
 (オープンカー以外の車両でも、出来るだけ安全の為にサイドバー付きのロールバーの装着を推奨します。

ESタイヤやスリックタイヤの使用は禁止します。Sタイヤの基準はこちらをご参照ください。

Fレーシング走行に耐えうる車輌であること。

G牽引フックの装着を義務化します。必ず取り付け場所の表示もお願いします。

Hドライバー全員に自車のゼッケン番号がわかるよう、エムズで用意した用紙(当日受付でお渡しします)を
 車内の見やすい場所に掲示してください


クラス識別プレート規定

サイズ : ナンバープレートと同一サイズ

カラー : ーボA/レッド  ターボB/イエロー  660A/グリーン  660B/ブルー
      660C/ホワイト
  660D/ブラック

場 所 : 車体の前後のナンバープレートの位置に取り付けてください。

※色が識別できればオリジナルのデザインでも構いません。

参加選手規定■ 
@一般的な常識をわきまえ、K-CAR レーシングゲームの開催趣旨を十分理解できる方。
Aドライバーは普通自動車免許の所持者である事。
Bレーシングスーツ(長袖、長ズボンでも可)、シューズ、ヘルメット(JIS規格以上)、グローブ(4輪用)の装着。
Cサーキットフラッグの意味を理解している事。 ここを熟読ください。
Dモラルとマナーを守り、安全に留意して走行できる事。
クラス区分
簡単な車検を行います。
明らかに違反の場合はクラス替え又は参加をお断りする場合もありますことをご了承ください。


・ターボAクラス・・・・・・660cc以下の過吸器付き車両(エンジンチューニング可)軽量化OK/一般ラジアルタイヤ
 MTRECエンジンをチューニングした車輌もこのクラスになります。
 ※基準タイム 1分25秒

・ターボBクラス・・・・・・660cc以下の過吸器付き車両
 (エンジンノーマル/ブーストアップ&ECUチューニング不可)軽量化不可/一般ラジアルタイヤ
 
※基準タイム 1分28秒

・660Aクラス 基準タイム 1分30秒

・660Bクラス
 基準タイム 1分33秒

・660Cクラス 基準タイム 1分36秒

・660Dクラス 基準タイム 1分40秒


ターボAに該当する車輌以外はどのクラスでもエントリーできます。
改造はサスペンション、タイヤ、ホイール、リアマフラーの交換以外は
不可です。
シート、ベルト、ステアリング等、安全装備は自由。

どのクラスでもエントリーは自由ですが、各クラスの基準タイムを切った場合は
その周回は無効となります。
また、クラス指定のラップタイムを5回以上切った場合は(3.5時間耐久)
表彰対象から除外させて頂きます。(ポイントも0点)

※軽量化に関する共通項目。
全てのクラスにおいて、リアシート及びフロアマット、アンダーコートの除去のみOKとします。
※ただし、全クラスにおいて、安全上ロールゲージ装着車は
※助手席の取り外しも可とします。
※それ以外の軽量化は全てターボAとなりますのでご注意ください!!
※例・・・アクリルウインドウ・FRPドア等


2018年も全クラス、一般ラジアルタイヤのみ参加できます。
Sタイヤの車両は参加できませんので、ご注意ください、
Sタイヤの基準はこちらをご参照ください。

※クラス区分やタイヤ等について不明な点がございましたら、必ず事前にお問い合わせください。


スペアカー(Tカー)
スペアカーの使用は、あくまでアクシデントに対しての救済処置ですので、下記の規則を厳守して下さい。
戦略や作戦の一部としての利用はご遠慮下さい。
また複数チームでTカーのシェアもできますので、各チーム間でご相談の上お申し込みください。

@スペアーカー(以降Tカー)は、必ず同一クラスの車輌とする。(章典外での例外あり。I参照

ATカーの使用は、主催者が認めた場合のみとする。(詳細はブリーフィングで説明致します)

BTカーを使用する場合は最終結果より8周の減算とする。3時間耐久

Cゼッケンは、Tカー専用に主催者が指定した物を使用する事。(当日お渡しします)

DTカーは指定されたパドック以外からはコースイン出来ません。

ETカーは登録された車輌しか使用できません。
 (登録は当日の受付で行い、それ以外の時間帯での登録はできません)

FTカー登録は有料となり、1台¥2,000-とします。

GTカーは1チームに1台とする。また複数チームでシェアすることもできます。

HTカーの乗り入れ時点でのガソリン量は自由とする。
 (その後の給油に関しては通常のレギュレーションと同じです)

Iクラスが違うスペアカーでも使用OKです。ただし賞典外となります。

**不明な点は必ず事前にお問い合わせください**

注意事項
@ドライバーは1名から参加可能です。
※ゲームは廃止となり、ピットイン時に抽選により、3分または、4分のピットストップが義務づけられます。
※また、ドライバーチェンジの義務はありません。


A事務局への参加受付順にてスタートグリッドを決定します。入金ベースでの参加受付受理となりますので、お気を付けください。
 また、当日支払いは受け付けておりません。 

Bドライバーチェンジ義務はなくなり、ピットインが5回義務となります(3.5時間耐久)。レース終了時ピットイン義務回数が不足している場合は
 ペナルティとして1回不足に付き、5周の減算とします。
 女性ドライバーが1名以上参加の場合はピットイン義務回数(女性の人数には関係なく) 4回となります(3.5時間耐久)。
Cピットイン時には抽選により、3分または4分のピットストップが義務づけられますが、カウントは、秒の桁は切り捨て、分単位とします。

Dピットエリアは3分と4分で別レーンとします。必ずスタッフの指示に従い、最徐行での走行をお願いします。
 また、ピットエリア入り口では必ず一時停止をしていただきます。(一時停止を示すパイロンを設置します)
 
E給油OK!ただし、5分間のピットストップ!!給油作業はHSR給油所にて行います。また給油だけのピットインはできません。
 給油ペナルティを消化した後は、抽選により、3分または4分のピットストップが必要です。3.5時間耐久


F給油時の混乱を防ぐ為、くじ引きにより1回に付き10L、15Lのハイオクに限定します。3.5時間耐久
また車両側が10Lの給油が出来なくても、返金・取り置きは出来ませんの御注意下さい。

G絶対に他車とぶつからないこと!そのような運転をしないこと!!

Hレース中はイベントの進行を最優先させるため、オフィシャルへのクレームは受け付けません。
 クレーム等ありましたら、イベント責任者(ブリーフィングにてお知らせします)へ代表者1名でご連絡ください。

I初参加者は全員、また各チームより1名以上の走行者が、必ずブリーフィングに出席する事を義務づけます。
  守られない場合イベントに参加できませんのでご注意下さい。


J女性ドライバーの周回数は合計10周以上とする。3.5時間耐久

K車輌同士の接触をオフィシャルが確認した場合は、2周減算のペナルティとなり、
  これに関してのクレーム等は一切受け付けません。


Lイエローフラッグ無視(オフィシャル確認の場合)はドライバー交代時に10秒のピットエンドストップとします。
  ただし、チェッカー直前等でピットエンドでのペナルティが取れない場合は、
  最終結果から20秒の加算としますので、ご注意ください。


Mピットレーンは1速のみ使用可で、なおかつ最徐行で走行してください。
 また、ピットロードではバックギアは絶対に禁止です。

Nチェッカー予定時刻の約5分前に、ピットロードエンドを閉鎖します。
  この後はいかなる理由があってもコースインできません(完走扱いになりません)

Oピットエンドのシグナル(赤・)は必ず守ってください。ただしオフィシャルが指示した場合は
 その指示に従ってください。シグナル違反の場合は2周減算のペナルティが科せられます。

順位・賞典
チェッカーまでの周回数にて、順位を決定。各クラス上位6チーム(台数により変動有り)を表彰させて頂きます。
最終戦では年間ポイント上位チームに対して表彰を行いますが、チーム名、代表者名が変更されると、ポイント
集計が出来ない場合があります。ご注意ください。
※ポイントシステムを変更し、シーズン中のクラス変更でも、それまでのポイントが有効になります。
※詳細は今しばらくお待ちください。

第2戦および第6戦は入賞ポイントが2倍となります。


イベント内容
ローリングスタートによる、各クラス混走で、3.5時間の耐久走行です。(Rd.1)

年間開催日程
・第1戦  2月18日  3.5時間耐久
・第2戦  4月15日  8時間連続耐久(ピットストップペナルティなし)
・第3戦  6月10日  4時間耐久
・第4戦  9月 2日  3時間耐久 
・第5戦 10月21日  4時間耐久
・第6戦 12月10日  6時間連続耐久(ピットストップペナルティなし)


※入金ベースでのエントリー受理となります。
早割はありません。


※エントリー受付期間中でも、募集台数(60台前後)に達した時点で
※締め切りますのでご了承お願いします。(キャンセル待ちは受付しますのでお問い合わせください)
※開催日の2週間前以降のキャンセルは、キャンセル料¥5,000が発生します。

タイムスケジュール(Round1)

受付時間   6:50〜7:10  ドライバーズミーティング 7:20〜 
コースイン   8:20〜      走行  9:00〜12:30

*スムーズな進行のため、時間厳守にご協力お願いします。

参加料
サーキット共済金¥1,000を含む料金表示とさせていただきます。
全クラス 3.5時間 ¥31,000/台  早割はありません。

参加申込方法
@店頭申込 
 申込書に必要事項を記入し、参加料と共に御持参下さい。
 エントリー用紙が新しくなっておりますので、新しい用紙をダウンロードの上、お申し込みください。
 チーム名、車輌名のフリガナ欄が追加されましたので、必ずご記入をお願いします。

 
A現金書留 
 申込書に必要事項を記入し、参加料と共に現金書留で御郵送下さい。
  
  〒812-0888 福岡市博多区板付5-16-13 エムズイベント事務局

 
B銀行振込
 下記振込み口座に御入金後、申込書を御郵送またはPDF添付のメール、FAX等でお送り下さい。

   
   西日本シティ銀行   筑紫通り支店
   普通口座 0457437  口座名義 エムズイベント事務局
   
  ※お振込の場合は必ず送金者名義をご記入ください。
  (
エントリー用紙に記入欄があります


※パドックはエントリー1台に付き、1コマ無料です。エントリー時にコマ位置の希望ができますが、
※重複等で主催者が変更させて頂く場合もございます。
※また、追加が必要な場合は1コマ¥2,000です。エントリー時に申請お願いします。
※パドック位置等についての詳細はこちらから。


※FAXでもお申し込みの場合、エントリー用紙の原本は、
※当日でも構いませんので、お忘れなきようご持参お願いいたします*



*最終戦では年間ポイント上位チームに対して表彰を行いますが、
*チーム名、代表者名が変更されると、ポイント集計が出来ない場合があります。ご注意ください!!


開催場所
HSR九州 熊本県菊池郡大津町大字平川1150 TEL096-293-1370   HP http://www.hsr.jp/


←前のページに戻る